2014年1月の一覧表示

Prev1Next

四中だより No.8 【2014年1月23日】

更新日: 平成26年01月23日(木曜日) 

:ipdf: 四中だより No.8 【2014年1月23日】




お知らせ


現在「安全な通学路」検討中です。保護者の皆様にも現場を 通行する際は注意して見ていただき、問題点があればご指摘 願います


 今年度当初から、通学路の安全について調査・検討を重ねて参りました。早急に対応すべき問題箇所は次の2つです。

 ①谷地街道(柏木町内) セフ゛ンイレフ゛ン交差点 ~ 踏切
②谷地街道 JR踏切およびその交差点

 これまで何回も問題点としてあげられましたが、なかなか解決策が出せない場所でした。現在、朝の登校時刻にこの交差点を通行する生徒は、本校生の約半数。中部小学校の児童約40人、高校生10~20人です。特に問題なのは、通学時間帯が新幹線通過時刻と重なる点です。遮断機が下りる数分の間で、踏切と交差点は車と歩行者であふれます。また、冬場の谷地街道は、路肩に雪が寄せられるため路側帯を通行することができなくなります(写真の通り)。成生地区の生徒は、特にこの狭い道路を車をすり抜けながら、混雑する踏切に向かうわけです。
このような実態を踏まえ、右の通学路(案)をつくり、3学期初めから試験的に通行させております。職員が状況を観察して、問題点がないか点検しています。現在のところ大きな問題は無く、通学路を変更した方が良いのではないかという意見が大半です。但し、成生地区の生徒にとっては200m程遠回りになるため、2分ほど余計に時間がかかっています。
 保護者の皆様にもこの事をお知らせし、保護者の立場からも問題点がないかどうかを見ていただきと考えております。もし、重大な問題点が認められた場合、すぐにお知らせ下さるようお願い申し上げます。
 今後、この「通学路変更(案)」に安全上問題点がないと判断した場合、天童市教委委、天童警察署とともに実地検証を行い、正式に通学路に指定する予定であります。
よろしく、ご協力いただきますようお願い申し上げます。


変更案

①谷地街道(柏木町内) セフ゛ンイレフ゛ン交差点~踏切 について
 この区間を通行せず、25m道路の歩道を進み、奥羽製麺前を通過して学校に入る。
 冬季だけでなく、年間を通して登下校の通学路にする。

②谷地街道 JR踏切およびその交差点
 これまでは、踏切の横断について左右の両側どちらも良いとしてきたが、歩道のある左側(南側)を通行する。グラウンド脇についてはグラウンド側の路側帯を通行し登下校する。





部活動 表彰の記録」もご覧ください。

Prev1Next
 
:star1.0: トップページ 
:star1.0: 学校案内 :star1.0: 学校経営 :star1.0: 学校の沿革 :star1.0: 校歌 :star1.0: 校章
:star1.0: ホームページ作成上のガイドライン  :star1.0: 学校いじめ防止基本方針 
:star1.0: 新着情報 :star1.0: 連絡事項 :star1.0: PTA活動 :star1.0: 学校便り :star1.0: 部活動 :star1.0: 同窓会 :star1.0: 予定表 :star1.0: リンク集
:star1.0: サイトマップ
Total00407782 7days0928 Yesterday0147 Today0066 IP check in 30 min